年金請求書について

年金相談146
8755a86b9e067acb3590829a30e07802_sまもなく、年金を受給できる年齢になると思うのですが、年金を受給するための用紙などは、自分で取りに行かないといけないのでしょうか?それとも、自動で送られてくるのでしょうか?送られてくるとしたらいつごろでしょうか?
(2015年10月29日掲載)
回答146
年金を受給するための用紙である年金請求書は、案内とともに日本年金機構から自宅へ送付されます。ただ、基本的には、日本年金機構の記録から判断して、老齢年金の受給権が発生する方について送付されます。

送付される時期ですが、60歳代前半の老齢厚生年金(特別支給の老齢厚生年金)が受給できる方については、このかたの受給権が60歳から発生する場合は、60歳になる3ヶ月ほど前に送付されます。特別支給の老齢厚生年金は、年齢によって、徐々に支給開始年齢が引き上げられていきますので、例えば、61歳から受給権が発生する方については、61歳になる3ヶ月ほど前に送付されます。
老齢基礎年金の受給権のみ発生する方については、65歳になる3ヶ月ほど前に送付されます。また、特別支給の老齢厚生年金が受給できるにもかかわらず、まだ請求を行っていない方についても、65歳になる3ヶ月前に請求書が送付されるようです。

請求書が届いたら近くの年金事務所で手続をしてください。

※相談に対する回答は掲載日当時の法令に基づいております。その後の法改正に対応するものではありません。内容には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は一切責任を負いかねます

失業給付受給で障害年金は調整されるか?

年金相談143

6cf57582df13ddc31cd8cec471ad4d66_s現在、障害厚生年金を受給中です。このたび、会社を退職することになり、退職後、しばらくは失業給付を受給するつもりです。失業給付を受給中は、障害年金が減らされたりすることはあるのでしょうか?
(2015年10月26日掲載)

回答143
障害厚生年金や障害基礎年金と失業給付の基本手当とは調整されません。両方とも、そのまま受給が可能です。

失業給付の基本手当と調整されるのは、65歳未満で支給される老齢厚生年金(特別支給の老齢厚生年金)又は退職共済年金(特別支給の退職共済年金)のみです。
よって、安心して失業給付の申請を行ってください。

特別支給の老齢厚生年金と失業給付は、どちらか一方のみ受給が可能なので、基本的には、金額の高いほうを選択して、受給しますが、単純にそれぞれの金額だけを比べるだけでは、疎損する場合もありますので、選択の際は注意が必要です。

ちなみに、遺族厚生年金と失業給付も調整されることはありません。

※相談に対する回答は掲載日当時の法令に基づいております。その後の法改正に対応するものではありません。内容には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は一切責任を負いか