配偶者特別加算等について

スポンサーリンク



年金相談130

加給年金及び配偶者特別加算についてご相談させて下さい。私は現在、14歳年下外国人の女性と生活しております。老齢厚生年金が受け取れるようになったら、妻の加給年金及び配偶者特別加算を請求しようと考えているのですが、この制度は妻が日本人以外でも大丈夫なのでしょうか?(2004、9,21掲載)

回答130

加給年金及び配偶者特別加算の対象となる配偶者は、日本人に限定されません。
受給権を取得した当時に、生計を維持していた(扶養していた)65歳未満の配偶者がいれば加給年金及び配偶者特別加算は支給されます(配偶者は将来にわたって850万円以上の収入を得ないことという要件はつきます)。

※相談に対する回答は掲載日当時の法令に基づいております。その後の法改正に対応するものではありません。内容には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は一切責任を負いかねます。

スポンサーリンク



コメントを残す