健康保険の扶養と第3号被保険者

スポンサーリンク



年金相談66

私は、パートの収入がありますので、主人の扶養から外れて4年ほどになります。健康保険は主人の会社から要求がありましたので、個人で加入しておりますが、年金に関してはたいへんお恥ずかしい話ですが、そのまま放置してありました。最近になって加入の必要性を感じておりますが、放置しておいた4年間分の年金を払うのかと思うと二の足を踏んでしまいます。分割でも大丈夫なのでしょうか?また、主人の会社に迷惑がかかるようなことはありませんか?手続きに特に必要なものはありますか?知識が全くなく、本を読んでも私のようなケースを見出すことができませんでした。よろしくお願いいたします。(2003.10.27掲載)

回答66

健康保険の扶養からは外れているということですが、必ずしも同時に国民年金の第3号被保険者からも外れているとは限りません(特にご主人様の会社の健康保険が組合管掌であれば)。とにかく、一度、お近くの社会保険事務所で加入歴を確認された方がいいと思います。
もし、第3号被保険者からも外れているとすると、この4年間は国民年金保険料の滞納期間となり、この状態が続けば、将来の年金が最悪の場合、受給できなくなる可能性も考えられます。今からでも収められた方がよいでしょう。過去の保険料については、2年前までしか、さかのぼって納めることが出来ませんので、2年よりも前の分については、既に納める事が出来なくなっています。尚、滞納分については、一括納付が原則ですが、場合によっては分割納付も認めてもらえることもあるようですので社会保険事務所で確認してみてください。
滞納していたことによって、ご主人の会社に迷惑が掛かることはないと思います。手続きについては、年金手帳と印鑑を持って社会保険事務所で行ってください。

※相談に対する回答は掲載日当時の法令に基づいております。その後の法改正に対応するものではありません。内容には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は一切責任を負いかねます。

スポンサーリンク



コメントを残す